2013年10月25日

『弁当の日』で宮日新聞賞「教育賞」を受賞しました。

このたび、「ひろがれ『弁当の日』in宮崎 実行委員会」が、第49回宮崎日日新聞賞 「教育賞」を受賞しました。



宮崎県内に『弁当の日』実践校が1校だけだった頃からの取組みが、現在は370校でダントツの全国1位にまで広がりました。私もメンバーの1人ではありますが、実行委員長や他の方々の頑張りには、足元にも及びません。

この宮崎県の『弁当の日』は、10年後、20年後に、様々な効果が、より表れると私は信じています。

来年2月には、イベントを行いますので、お楽しみにしてください。
  


Posted by じどれ at 07:05Comments(0)弁当の日

2013年10月17日

ナニコレ? 佐土原町で見た えびの尻尾切り




きょう、宮崎県最大の車えび養殖場 松本水産で見た光景とは?


「えっ!! 何をしているのですか?」



稚えび(孵化後2ヶ月位)の尻尾の片方をハサミで切っていました。



尻尾を切った稚えびは、出荷まで池に入れています。

どこに出荷されるかと言うと、宮崎県でなく他県からの依頼だそうです。

福岡県や長崎県の海に、この海老を放流します。水揚げされた時に、車えびの成長具合、移動距離や放流効果を調査するのだそうです。



車えびの尻尾は通常、左右対称ですが、切って生えた尻尾は、左右の柄が変わってくるので、判別できるのだとか。

もし、天然車えびを食す時に、尻尾の柄違いを見つけたら、”当たり”と思ってくださいね。



高級料亭でも出される車えび 全国に出荷中です。

  


Posted by じどれ at 09:53Comments(0)宮崎の名産品

2013年10月01日

これが宮崎の女王です。



いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

今日は、宮崎の女王を紹介します。

もちろん、宮崎でこの季節に「女王」と言えば、尾辻鮎店の「女王あゆ(子持ち鮎)」ですね。

若鮎の頃に比べると大きさは約2倍、いや2.5倍。艶やかで張りのある体にはたっぷりと卵を抱え、その表情にも女王の風格をにじませています。

この「女王あゆ」で秋の訪れを感じるというファンは数しれず。若鮎の季節から全国から予約が殺到するという超人気の女王なのです。

延岡では秋の風物詩「あゆやな」が本日よりオープンし多くの観光客で賑わいそうです。塩焼き、みそ焼き、鮎めし・・・・香ばしいふるさとの香りとともに全国の鮎ファンの方々に延岡のあゆを思い存分味わっていただきたいです。




これが噂の女王あゆ(子持ち鮎)です。

  


Posted by じどれ at 20:13Comments(0)宮崎の名産品
プロフィール
じどれ
じどれ
宮崎県の地場産品を紹介・販売するポータルサイト 『みやざき地どれ市場“じどれっ娘”』です。
よろしくお願いします。
QRコード
QRCODE
ブログの読者になる
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
オーナーへメッセージ